高圧洗浄

雨漏り調査・診断、雨漏り修理、屋根防水、屋根塗装、外壁防水塗装、シーリング工事、外壁補修工事、屋上防水の『雨漏り防水工事.comさいたま店』(東京・埼玉)

埼玉県戸田市美女木の屋上ウレタン防水、玄関上のウレタン防水の時の高圧洗浄の時に撮影した写真です。

当工事店からすごく近かったので、印象に残っています。
ご覧ください。
(2013.6.6)

既存の防水層の上、または保護コンクリの上に防水工事をする場合、汚れている場合がほとんどです。
この汚れは、防水工事には大敵なのです。

画像の説明

下地に汚れほこりなどが付着している場合、その上にいくら良い防水層を形成しても意味がありません。
まず、高圧洗浄をしてきれいにしましょう。

高圧洗浄機は、この画像でご覧の通りです。
ホースでポリバケツの中に水を引き込み、高圧洗浄機でポリバケツの水を吸い上げて、高圧で洗浄します。

高圧洗浄が必要な工事としては、防水工事のほかに塗装工事があります。
外壁塗装の塗り替えで洗浄をしていない場合、数年後塗装がはがれるなどの現象が起きるので、気をつけましょう。

画像の説明

高圧洗浄機も使用方法を間違えると、下地を壊してしまうなど、想定外の余計な仕事を作ってしまうので、注意が必要でしょう。

今までの経験では、屋上の保護コンクリの上に驚くほど苔がついていた現場もありましたが、この高圧洗浄機を使用すれば、きれいになります。

防水業者から見積書をもらった時、「高圧洗浄」の項目があるか、ないか、必ずチェックをしてください。

画像の説明

そして、見積書に「高圧洗浄」と書いていない時には、防水業者になぜ洗浄しないのか、聞いてください。

防水業者も人ですから、「記入漏れ」ということもあるかもしれません。または、別の方法を考えているのかもしれません。

一般的に高圧洗浄の後、次の工程に入ります。
防水工事のポイントは、「良い下地作り」です。
高圧洗浄は、良い下地を作る為のまず最初に行う作業です。

良い下地 = 信頼できる防水

ホームセンターで防水材を購入して、ご自分で防水工事をする場合もこのポイントをよく理解した上で、工事をしてください。

・・・そして、もしもうまくいかなかったり、不安でしたら、防水工事を当工事店が引き継ぎますので、ご安心ください。
(2008.12.17)

お問合せはこちらへ

お急ぎの方は、職人社長安藤の携帯 090-1814-7992へどうぞ!

電話 048−422−8737  ファックス 048−422−8747

〒335-0031 埼玉県戸田市美女木3−17−4
『雨漏り・防水工事.comさいたま店』、クリエイトコスモ株式会社